3つ以上のポイントに分けて解説する理由とは?

アドセンス

ブログ記事を書くときに、商品を選ぶポイントや、悩み事を解決するときに3つ以上のポイントを書く事には理由があります。

 

1つ目の理由は、3つ以上の情報があると情報の信憑性が増し、その後の商品の選択もより幅を持って選ぶことができるからです。

 

ユーザー側に情報量が増えて商品の選び方がわかると、商品をいくつか掲載したときに、ユーザー側は自分で納得した上で商品を選択し、購入に向かいます。

こうすることで売らなくても買ってくれる記事になり、記事を作るあなたにも、商品を選ぶサイトのユーザーにもメリットが広がります。

 

2つ目の理由は、3つ以上のポイントにすることで記事内に含まれるキーワードの種類が多くなり、検索エンジンからのアクセスが期待しやすくなるという理由です。

 

記事内に含まれるキーワードの種類は増えれば増えるほど、「プリンター」、「プリンター おすすめ」といった1語、2語のキーワードだけではなく、「インク交換 不要 プリンター ワイヤレス」、「Windows対応 写真 画質良い 年賀状印刷」などの3語、4語以上のロングテールと呼ばれるキーワードでの集客もしやすくなります。

 

サイトのような更新型のサイトは1語、2語のキーワードよりも3語、4語以上のロングテールでの集客が増えれば増えるほど稼ぎやすいです。

 

ただ、ロングテールキーワードは狙って増やすというよりも記事の中のキーワードが増えやすいような記事構造にするというのが大切です。

 

悩み解消提案型記事では3つ以上のポイントで商品を選ぶポイントや、悩み事・調べ物の解決方法を書いていくことで自然とロングテールでの集客が可能になっていきます。

タイトルとURLをコピーしました