1商品特化型記事のタイトルの例

アドセンス

記事タイトルに商品名を入れるのは必須として、場合によっては比較対象となる有名な一般商標ワードなども入れて1つの商品を推す記事タイトルにしていきましょう。

 

その商品を買う際に懸念しているポイントを払拭してくれそう!と思わせるタイトルであれば検索エンジン上に表示されたときにもクリックされる可能性が上がります。

 

・ルンバよりもブラーバジェットで家族の時間が増える3つの理由とは?

・出張先でもFire TV Stickを使える裏技がこれです

・白米派を黙らせる玄米サラダがすごい!作り置き玄米レシピ6選

 

顕在層を記事タイトルで集客する必要がある1商品特化型記事は、商品を手に取った先にある未来を想像させる記事タイトルだとより魅力的に写ります。

 

機能性よりも、

「このカメラを使うとプールの中で子供と写真が撮れる」

「この枕を使うと時差ボケがなくハワイまで行ける」

「このソフトを使うとプレゼンで勝てる資料が作れる」

など、少し先の未来を想像できると、顕在層の背中を押すことができます。

タイトルとURLをコピーしました