新商品=新しいニーズが生まれるということ

アドセンス

Amazonで新しいキーワード(商品)が生まれるということには、ライバルがいないということ以外にもう一つメリットがあります。

それが過去の商品との比較がしやすいということです。

 

Amazonで取り扱われている新しい商品でも、必ずと言っていいほど前のバージョンの商品や類似の機能を持つ商品があります。

 

例えばこちらの空気清浄機。

 

『この前の型はいくらぐらいで買えるのかな?』とか、『もっと安く売っている空気清浄機とは何が違うのかな?』とかこの商品を見た人は気になりますよね。

こういったときにジアイーノを販売しているパナソニックの古い型番の空気清浄機と比較したり、他社のダイキンの空気清浄機と比較することで、ジアイーノだけではなく過去の空気清浄機の型番や、ダイキンの空気清浄機の機能名などとの複合キーワードでのアクセスが自分のサイトに増えていくわけです。

 

楽天やヤフーショッピングと比較すると、Amazonの商品ページは比較的見やすい仕様にはなっていますが、他の商品との比較、機能面の解説などはサイトで記事としてまとめてあげるほうが圧倒的に分かりやすいです。

 

またその他にもAmazonの販売ページには親切な事に比較検討されている商品が載っています。

 

ここから比較する品番や他社のメーカーや型番を採用するのもありですね。

タイトルとURLをコピーしました