アドセンスの稼ぎ方

アドセンス

次にアドセンスで稼ぐ方法ですが、Amazonとは違いアドセンスはクリック保証型のASPです。

広告がクリックされるだけで平均20円前後の報酬が手に入るので、初心者にも優しいアフィリエイトです。

 

アドセンスの場合、ユーザーに合わせた広告が出るような仕組みなので、 アクセスさえ集めれば報酬になりやすいという特徴があります。

自分でブログに訪問する人にマッチした広告を探す手間もかからなければ、考える必要もないという点でも初心者さん向けと言えます。

 

アクセスだけではなく、1 ユーザーあたりの記事を読む回数でもあるページビューが増える工夫をしていけば報酬が増えますし、広告を掲載する位置を調整し、クリック率が高まるだけでも報酬は増えていきます。

ただ、基本的にアクセスをどれだけ獲得できるかというのが報酬アップへの鍵です。

 

Amazonアフィリエイトの場合、『どの商品を買おうかな?』と悩んでいる顕在層を集客するのが重要でしたが、アドセンスの場合はライバルも少なくユーザー数も多い、まだ悩みに気付いていない潜在層の集客を目指すことが検索ユーザーも圧倒的に多いため、稼ぐための近道となってきます。

 

潜在層の検索には、何も悩みを持っていないような、趣味嗜好の検索も含まれるため、趣味のものをAmazonで買うという行動にもつながりやすいです。

これからお伝えするキーワードの選び方、ブログで取り扱うテーマによって潜在層と顕在層の集客のバランスが変わり、このAmazonとアドセンスの報酬のバランスは大きく変わってきます。

 

潜在層が多いブログではアドセンス報酬が多くなりますし、逆に顕在層を中心に集客すれば、Amazon報酬のほうが大きくなっていきます。

共通しているのは、アクセスが増えれば増えるほど報酬は増えていくということです。

 

 

潜在層の一部は、記事の内容によっては顕在層に移行しますし、顕在層でもアドセンスをクリックするする人がいるため、円が重なっている部分があります。

 

上記の図は集客キーワードのイメージではありますが、これを頭に入れておくと自分のブログの強み・弱点も見えてきます。

タイトルとURLをコピーしました