ブログ記事は1度で書き終わる必要はない

アドセンス

また、1度の作業で記事を完成させる必要はありません。

できれば1日1記事、2記事と増やしていけるのが理想ですが、1度の作業で何時間もパソコンの前に居れないという方も多いはずです。

 

今までアフィリエイトを教えて来た方々を見ていると、実際の作業時間以外に、記事のネタを探す時間、情報を頭の中でまとめる時間など、手を動かすべき時間で作業ができていない方も多いです。

 

サイトに限ったことではないですが、作業時間を作業のみに集中させる工夫をすることが効率を上げる第一歩です。

そのため1日の中でスキマ時間があるのであれば、記事のネタは朝の移動時間で探す、記事の情報を頭の中でまとめるのは昼休みにやる、ログラインは帰りの移動時間に書くという形でスキマ時間を有効に使いましょう。

 

記事の文章を書くという作業は夜の2時間しかできないと思っている方でも、スキマ時間をうまく使うと30分から1時間半の余裕が出てきます。

これが1週間、1ヶ月と続くと1日に1記事しか書けなかったものが3記事書けるようになる、記事が増えるスピードが上がったことでアクセスも一気に伸びるという好循環になっていきます。

 

サイトを運営するという視点で見ても、記事を書く、アドセンス広告やアナリティクス、サーチコンソールのデータの分析などやることは多いように感じますが、1つ1つは1日でやる必要はないですし、1度の作業で終わらせなくても良い作業ばかりです。

特に副業で始める場合は10分でもスキマ時間があったらそこでできる作業を自分なりに探してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました